スーパーセームの上手な使い方とお手入れについて

スーパーセームは貴重なセーム革でつくられた天然コラーゲン線維を含む洗顔ミトンです。人間が持つ技術では決して作ることのできない複雑な立体構造の超極細ナノファイバーが、毛穴に頑固に詰まった汚れやこびりついた古い角質をすると絡め取ります。

このように効果が期待できるスーパーセームですが、使い方が難しいのではないかと気になる人がいるかもしれません。しかしスーパーセームの使い方は非常に簡単です。水分を含ませてやさしく顔をなでるだけという驚くほどシンプルな使い方です。しかしこのようなシンプルな使い方であっても、驚くほどの結果を生み出す新しい洗顔方法と言えるでしょう。

具体的な使い方としては、まずは通常通り洗顔を行います。ミトンの表側は柔らかい感触で、表面はベルベットのような質感をしています。裏側はスポンジ面になっていますが、こちらは使用しません。親指以外の4本の指をミトンの中に入れて使います。伸縮性がある素材であるため男性の手でも簡単に入れることができます。まずはミトンを水かぬるま湯に浸しましょう。水でぬらすとミトンの色がアイボリー色からベージュ色へと変化します。完全に水分を含ませるとセーム革の面がプルンとしたジェルのような質感に変化します。最初に使うときには専用洗剤で洗ったり、1時間ほど水かぬるま湯に浸しておくと、プルプルの状態になります。

水分をたっぷりと含ませたミトンでやさしく肌をなでていきましょう。ミトンはジェルのようなぬめり感に覆われているため、肌あたりは非常になめらかでソフトです。肌に吸いつくようなジェル感があり、ミトンの水分がなくなるとジェル感も減って肌の滑りも悪くなります。途中で水分が少なくなったと感じたら、こまめに水分を含ませていきましょう。小鼻などの凹凸のある部分には、四つ折りにして先端を密着させながらがなでていきます。ミトンの素材が柔らかいため、細かい部分でもしっかりとフィットし、小鼻の脇などもケアできます。最後に顔をすすぐとつるつるで、ざらつきのない滑らかな肌触りになるでしょう。