スーパーセームは濡れたままにしているとカビが生えるため注意しましょう

顔の毛穴の汚れや古い角質をなかなか除去することができずに悩んでいる人は多いものです。そのようなときに便利に使うことができ、近年人気を挙げているものかスーパーセームと呼ばれる商品です。この商品は新感覚の洗顔ミトンで、日ごろのスキンケアでは取りきることのできない頑固な角栓やざらつき、くすみなどを、このミトンに水分を含ませて顔をなでるだけで、すっきりとからめ取ってくれます。

ミトンの超極細繊維が肌の奥まで入り込んで汚れを吸い出し、頑固な汚れをからめとります。そのためなかなか落ちにくい汚れや角栓もすっきりと取り除くことが期待できます。こびりついて余分な角質をふやかしながら無理なく吸い出し、酸化した皮脂や化粧かすなどの見えない汚れも取り去ります。たまったものをとりのぞくことにより、次のスキンケアが非常に効果的になります。肌にたまって汚れを取り除くことで次のスキンケアの浸透率が高まり、もっちりとプルプルの肌に導きます。

使い方は非常に簡単で、洗顔した後に水やぬるま湯にしたたるほどにスーパーセームを浸します。絞らずにミトンに指を入れて、くるくると円をえがくように肌をやさしくなでていきましょう。小鼻のわきや目尻の部分はミトンを四つ折りにして、先端を密着させるようにしながら使います。顔をすすいで水気を取ったら完了で、その後は化粧水などのいつものお手入れをします。
スーパーセームを使って顔の手入れをした後は、スーパーセーム自体の取り扱いにも注意が必要です。使い終わった後は水かお湯ですすいで、水気を絞って干しておきましょう。濡れたまま放置しているとカビが生えてくるため注意が必要です。汚れていないように見えても、カビは奥の方で少しずつ繁殖をつづけています。カビの生えたスーパーセームを使えば、顔にカビ菌を塗りつけることにもなり非常に不衛生です。顔のお手入れに必要となるケアアイテムのお手入れも忘れずに行いましょう。